プチ愛人とは?愛人も多様化する時代、相場や概要を紹介します

プチ愛人

愛人と言えば一ヵ月○○万円支払う事で女性とお付き合いできるやり方で、ある程度お金を持った男性が生活を潤す為に行っています。

以前からある愛人契約ですが、最近多様化している事をご存じでしょうか?

ココでは多様化した愛人契約の中で最近話題のプチ愛人について紹介します。

プチ愛人とは

カレンダー

まず一般的な愛人とは男性が結婚しており、奥さん以外の女性と関係を持つ事になります。期間は色々ですが一ヵ月単位で女性に支払う事が多い様です。

一方プチ愛人とは短期間での関係が前提となります。

その回数は一回~となっており、長くても三か月と言った所でしょうか?

付き合い方は人それぞれで

月2回の二ヵ月、月1回の2ヵ月

等と言った所でしょうか?

では何故短期間の付き合い方増えたのでしょうか?

そこには今の日本経済が付き纏います。

愛人を作れないお財布事情

お財布

バブル時代には一人の女性に月100万円以上渡していましたが、現在の日本ではそれを可能に出来る人は激減しています。

一人の女性を愛人にした場合月20万円以上必要でしょう。

毎月20万円以上支払える男性は今の日本では少なくなっています。

しかし愛人希望の女性は増えているので、需要と供給のバランスが取れなくなっているのです。

そこで生まれたのがプチ愛人です。

女性は短期間で付き合える男性を複数作る事によって得られる金額を増やす事ができています。確かに手間はかかるのですが、以前の様に太パパを見つけようとすると相当難しいのは確かでしょう。

男性側もメリットがあり月1、2程度であれば支払う能力はあります。

プチ愛人とはお財布事情によって生まれたシステムなのです。

綺麗な女性ともエッチができる

綺麗な女性

以前の愛人システムでは綺麗な女性は高額過ぎて手を出す事が出来ませんでした。しかし現在のプチ愛人システムを利用すれば物凄い美人の子でも愛人にする事が出来ます。

月に1、2回物凄い美人の女性とエッチできるのは男性にメリットになるはずです。メンタル面で自信が付きますし、仕事にも精が出ます。

月数万円で愛人が作れるプチ愛人は男性側にとってもメリットが高いものと言えます。愛人生活初心者の方にもお勧めのシステムですね。

1万円でもプチ愛人出来る時代

貧困女子

今の日本は予想以上に貧困となっています。お金に困っている女性も多く短期的にお金が必要な女の子も沢山います。

その為ホベツで1万円でも簡単に相手が見つかる時代です。

特に若い女の子が多く、JDや社会人になりたての女の子は安く愛人にする事ができます。極端な例で言えば5000円でもエッチが可能です。

もし安く愛人が欲しいならお金に困っている女の子を相手にするのもありだと思います。ただし多少運任せになるので、出会えれば好!そのくらいの気持ちで探しましょう。

大都市の場合は簡単に見つかります。

プチ愛人の相場ってどのくらい

先ほど1万円でもプチ愛人が出来ると言いましたが、これはあくまでも最低金額で相場はそこまで安くはありません。

特に理由が無い限りプチ愛人の相場は2万円~5万円くらいと覚えておいた方が良いでしょう。金額に関しては東京都が一番高く、地方に行くほど安くなる傾向にあります。

東京は物価が高いので仕方ないと言えば仕方ないですね。

そもそも東京で愛人を作ろとすると月30万円は必要と言われていますのでこれでも安い部類に入ります。

プチ愛人を作ってよかった事

プチ愛人2

個人的な感想になりすがプチ愛人を作ってよかった事を紹介します。

まず短期契約の為気楽に付き合う事が出来ます。

私の場合は3~4回会う約束をしてその女性との相性を確認しています。

通常に愛人契約の様に長期で出会う約束をしてしまうと、セックスの相性や性格の不一致等が起こるといろいろと面倒なのです。

一方プチ愛人は数回の愛人契約を前提に契約しますので、仮に相性が悪ければそこで終わればいいのでかなり気楽に出会う事が出来ます。

実際に出会って相性が良ければ回数を増やせばいいのです。

女性側からすれば短期より長期の方が相手を変えなくていい分楽なので断る事はほとんどありません。

あとは風俗と比べて外れが少ない事ですね。

風俗にいって写真と全く違う子が来て、いやいやセックスして3万円支払う様な事はプチ愛人契約では考えられません。

風俗で使うかプチ愛人で使うで言えば間違いなくプチ愛人でお金を使った方が良いでしょう。

気楽で安全、これがプチ愛人契約のメリットと言えます。

愛人契約とどっちがいいの?

愛人契約とプチ愛人契約どちらがいいの?

結論から言えば愛人契約の方が良いでしょう。

お金があるなら愛人契約で究極の美女を囲い込んだ方が良いに決まっています。

ただしプラス思考で考えればプチ愛人契約も負けていません。

何故ならプチ愛人契約は基本短期契約なので、複数の女性と関係を持てます。

絶世の美女と一年間楽しむ愛人契約

そこそこの女の子をとっかえひっけ楽しむプチ愛人契約

人によってはプチ愛人契約の方が良いと言う人もいるでしょう。

どのみちお財布次第になりますので、まずはお財布と相談してみましょう。

お給料が30万円程なら無理して愛人を作るより安いプチ愛人をお選び下さい。

プチ愛人は出会い系サイトで簡単に見つける事が可能になっています。

プチ愛人と出会える出会い系サイト

プチ愛人が欲しいなら累計登録者数1300万人を超える人気出会い系サイトのPCMAXがお勧めです。

PCMAXとは大人の出会い系サイトとしても有名な為、出会ってスグに関係を持つことも可能になっています。

愛人やプチ愛人目的利用している女の子も多いため簡単に相手を見つけたいならPCMAXを選びましょう。

まよったらPCMAXを選べと言われる程人気の出会い系サイトになっています。

PCMAX
PCMAXで無料登録(R-18)

愛人契約

Posted by admin